News

宿泊 2020.09.25

【Go To トラベルキャンペーン実施中】ご予約はこちらから

ヒルトンGo Toトラベル専用サイトからのご予約受付中!
「Go Toトラベル事業」において、国による旅行代金の割引が実施され、旅行代金の半額が支援されることとなっており、そのうちの7割(旅行代金の35%)が旅行代金に充当されます。ヒルトンの公式ホームページでもヒルトンGo Toトラベル専用サイトから割引プランをご予約いただけるようになりました。

 

ヒルトンGo Toトラベル専用サイトからのご予約に限り、割引が適用されます。
※既にヒルトンGo Toトラベル専用サイト以外よりご予約されている場合は、一度キャンセルをし、ヒルトンGo To トラベル専用サイトよりご予約ください。 なお、お取り直しした予約内容(料金・部屋タイプなど)に関しては、キャンセルしたご予約内容を適用しませんこと、予めご了承ください。

 

重要なお知らせ

東京都に居住する方
・10月1日(木)以降に開始する旅行より改めて本事業の支援対象とすることが決定いたしました。既にご予約されている10月1日(木)以降に開始する東京発着の旅行については、ご予約の取り直しが必要となります。
・Go Toトラベルの詳細や最新情報は、Go Toトラベル旅行者向け公式サイトにてご確認ください。

新たな衛生基準「ヒルトン・クリーンステイ」
お客様に安心してヒルトンをご利用いただくための「ヒルトン・クリーンステイ」導入済み>>

「Go Toトラベル事業」宿泊制限の導入について
11月17日午前0時からの予約に、1回の旅行で7泊分までを支援の対象とする宿泊制限が導入されました。
1回の旅行を複数に分けて8泊以上宿泊する事も不可となります。(例1、例2を参照してください。)
(例1:予約1=1日から7日(7泊)、予約2日から10日(2泊)。この場合予約2は、Go Toトラベル割引対象外。)
(例2:予約1=1日から7日(7泊)、予約2=9日から11日(2泊)。8日は他ホテルへ滞在。この場合も1回の旅行とみなすため予約2は、Go Toトラベル割引対象外。)
8泊以上のご予約をされた場合、全予約がGo Toトラベル割引対象外となります

 

公式ホームページからのご予約方法

~2021年2月1日(チェックアウト)までのご宿泊

2021年2月1日(月)までのご宿泊は、下記の要領にてご予約いただくことで、割引価格でご購入いただけます。

1.ヒルトンGo To トラベル専用サイトへアクセス。
2.ご希望の宿泊日とプランを選択。
3.「予約者情報」の入力時に表示される「GoToトラベル割引に関する確認事項」へ同意し、予約手続きを行う。
※同意いただけない場合、Go To トラベルキャンペーンによる割引が適用されない通常のプラン料金となります。

 

注意事項

  • ヒルトンGo Toトラベル専用サイトからご予約いただいた場合のみ、Go Toトラベル割引が適用されます。(電話予約は受け付けておりません)
  • 既にヒルトンGo Toトラベル専用サイト以外よりご予約をされている場合は、一度キャンセルし、ヒルトンGo To トラベル専用サイトからご予約ください。なお、お取り直しした予約内容(料金・部屋タイプなど)に関しては、キャンセルしたご予約内容を適用しませんこと、予めご了承ください。
  • Go To トラベル対象プランは、予約完了後の変更をお受けできかねます。ご変更に際しては、必ず既存のご予約をキャンセルし、再度お取り直しください。
  • キャッシュバウチャー、クーポン(HPCJクーポン等)でのお支払いは出来ませんので予めご了承ください。
  • 詳細に関してはGo Toトラベル旅行者向け公式サイトにてご確認ください。
  • Go To トラベル割引はビジネスを目的とするご予約には適用できません。
  • 会社名宛の領収証等は、発行出来ませんのでので予めご了承ください。
 

地域共通クーポンについて

ヒルトン福岡シーホークでは、以下の施設にて地域共通クーポンをご利用いただけます。

  • ホテル直営レストラン(ルームサービスは除く)
    各店舗の営業日・時間はこちらをご確認ください。
  • ソトコトクラブ 

※地域共通クーポンで、宿泊代を支払うことは出来ません。

詳しいご利用方法・注意事項については、Go Toトラベル公式サイト地域共通クーポンページにてご確認ください。

 

「Go To トラベルキャンペーン」参画条件について

当ホテルは観光庁が行う「Go To トラベルキャンペーン」への参画に際して、指定されている以下の参加条件を徹底・実施しております。

  • チェックインに際しては、直接の対面を避けるなど、感染予防策を講じた上で旅行者全員に検温と本人確認を実施することができる。
  • 旅行者に検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、週末も含め保健所の指示を仰ぎ、適切な対応をとることができる。
  • 浴場や飲食施設等の共用施設の利用について、人数制限や時間制限などを設け、三密対策を徹底することができる。
  • ビュッフェ方式において、食事の個別提供、従業員による取り分け、もしくは個別のお客様 専用トングや箸等を用意し共用を避けるなど料理の提供方法を工夫し、また、座席の間隔を離すなど、食事の際の三密対策を徹底する。
  • 客室、エレベーターなどの共用スペース等の消毒・換気を徹底すること。
  • 「参加条件」を徹底・実施している旨をホームページやフロントでの掲示等で対外的に公表すること。
  • 旅行商品の予約・購入時や宿泊施設でのチェックインの際等に、旅行者が順守すべき事項を周知徹底する。
    また、若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は一般的にリスクが高いと考えられるため控えることが望ましい。ただし、それだけをもって一律に支援の対象外とするものではなく、実施する場合には、修学旅行・教育旅行などのように、着実な感染防止対策が講じられることを前提に、適切に旅行が実施されるべきことを周知徹底する。
 
 

宿泊予約システム移行のお知らせ

2017年9月12日(火)より、宿泊予約オンラインシステムを変更させていただくこととなりました。つきましては、新システム移行に伴い、現在ご利用いただいておりますお客様には、大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

Page Top

sp